えっ!あの女性も片づけられない!?だらしない女性の見抜き方はコレです。

オタク1

こんばんは、戯言草々です。

最近ですが友人が「あの美人な子と付き合えたんだけど、住んでいる部屋が汚くて結局すぐ別れた!」みたいな話をしてきました。

まぁそんな理由くらいで別れるのはそもそもそんなに好きじゃなかったんでしょうが、たしかに“片づけられない”というか“片づけのできない”女性を最近よく見かけます。

というか友人に多いです(笑)。

というわけで、本日はそんな“片づけの出来ない女性”の見抜き方や特徴などについて書いていこうと思います。

※友人から「この記事消せ!」と怒られたらすぐ消しますので期間限定かもしれません(笑)。

※関連記事はコチラ。

こんばんは、戯言草々です。 真冬の寒い街中を歩いているとブーツを履いている方が男女ともに多いですが、本日は男性...
こんばんは、戯言草々です。 唐突ですが、タバコからアイコスに変えたのに 「ちょっとそのニオイ気持ち悪い!...

特徴1:色違いの同じ洋服や靴を買い込む

片づけられない2

これは人によりけりの場合もありますが、私の友人である片づけられない女性達にほぼ共通している特徴です。

これは言い方を変えれば“ハマりやすい”とも言えるかもしれません。

この服のカタチが好き、この靴は雨の日にイイなど何か“ハマる”ものがあれば、色違いで購入してしまう。

私の友人場合は「無くなるかもしれないから」とまったく同じ靴を3個も購入しているのも見たことがあります。

もれなく片づけの出来ない女性であります。

スポンサーリンク

特徴2:カバンや財布がいつもパンパン

片づけられない3

これもかなり共通する特徴ですね(笑)。

書いていて笑ってしまいそうになるくらい皆そうです。

カバンの中は基本整理できておらず、財布もカードやレシートでパンパン。財布に至ってはパンパンすぎて型崩れしております。

これには“捨てられない”特徴が思いっきり出ております。

特徴3:好奇心旺盛で浪費家

お歳暮1

これも本当に多いですね~。

興味を持ってしまうと欲しくなる。

→すぐ購入してしまう。

→浪費癖がつく。

→好きな物だから捨てられない。

→片付けるつもりがない。

私の片づけのできない女性の友人は皆これです。

もれなく金欠です。

スポンサーリンク

特徴4:運動が嫌い。ダイエットは一週間で終わる。

片づけのできない5

まぁダイエットに関しては何とも言えない部分がありますが、運動嫌いは本当に共通している特徴です。

運動嫌いというよりかは動くのが嫌い、基本的にはインドア派であります。

運動好きであれば「規則正しい生活習慣」を意識しているでしょうから、休みの日でも掃除選択する時間をしっかりとれますが、運動嫌いであればそうではない“寝たろう”の休日が想像に難くありません。

特徴5:結局何が言いたいかっていうとオタクである

片づけのできない7

想像できたと思いますが、私の友人(片づけのできない女性)はもれなくオタクです。各ジャンルを網羅出来るくらいオタクばかりです(笑)。

漫画やアニメやフィギュア、最近ではリーメント(食玩)など様々な物に興味を持ち浪費しております。

たまたま私の女性友人がほぼオタクで、たまたまほぼ全員が“片づけが出来ない”という事はないでしょうから、やはりオタクな女性の片づけられない率は高いと思われます。

スポンサーリンク

まとめ。

友達

というわけで、本日は友人から本当に怒られそうな内容ではありますが「片づけのできない女性の特徴」についてご紹介させて頂きました。

女性友人の容姿は真面目そうであったり、美人であったり、モテモテの可愛い子であったりするので外見ではまず判断出来ません。

が、もれなくオタクでもれなく片付けが出来ません(笑)。

今回は「どうしても片づけのできない女性を見抜きたい!」という男性のために書いた記事ではありますが、そもそも片づけのできない男性も多いですからね。

そんな男性が片づけの出来る女性を見つけたい気持ちも分かりますが、意外とそういう女性はいろいろ厳しかったりしますので、付き合う場合は多少だらしのない女性のほうが良い場合が多いですよ。

要は需要と共有です。

最後の文章は別に友人へのフォローではありません。

それでは。


関連記事はコチラ。

こんばんは、戯言草々です。 先月(1月)ですが親戚の子にせがまれまして「リカちゃんキャッスルちいさなおみせ」に...
こんばんは、戯言草々です。 さて今回も誰しも一度くらいは悩んだ事がある『プレゼント・贈り物』について。なかでもとりわけ...
~オススメ観光地。北海道・斜里郡の「神の子池」~ こんばんは、戯言草々です。 さて本日はいつもと趣向を変えま...
~北海道のオススメ観光地・美瑛町「四季彩の丘」~ こんばんは、戯言草々です。 本日は<男と女のQ&A>シリー...
スポンサーリンク

フォローする