ペヤング新商品「豚骨醤油」の感想&一番美味しいインスタント焼きそば。

焼きそば2

こんばんは、戯言草々です。

先日スーパーで買い物をしていた時に

ペヤング豚骨醤油

こちらを発見しました。

ペヤング1

インスタント焼きそば好きな私は早速購入してみましたが、本日は“その味”の感想や「個人的なインスタント焼きそばランキング」、そして“我家のレシピ”などを書いていこうかと思います。

※関連記事はコチラ。

こんばんは、戯言草々です。 2018年3月8日(木)より吉野家から「新味豚丼」なるものが販売されたようです。最近の“吉...
こんばんは、戯言草々です。 さて、前回ファミマとセブンの“たらこパスタ”対決では、誰も想像していなかった<ほぼ同点>の...
こんばんは、戯言草々です。 「〇〇にかけるもの」これ意外とありますよね。 「目玉焼きには醤油」みたいなや...

新商品「ペヤング豚骨醤油」の中身はこんな感じ

ペヤング1

パッケージ的には「あんまり美味しくないかも…」と思いながらも、せっかく購入したのでお湯を沸かします。

ペヤング3

パッケージをはがすとこんな感じに。

昔は湯切りがフタについていて、よくお湯と一緒に麺も流してしまったのが懐かしい…。最近はこのように湯切りしやすく進化していて、消費者としてはありがたいですね。

フタを開けると…

ペヤング4

中にはまずコチラが入っております。

ペヤング5

ソース。

液体というよりかは、ドロドロ状のものが入ってます。恐らく脂が固まっているんでしょう。

そして…

ペヤング6

かやく。

入ってるのはネギと乾燥焼豚みたいなもの。キャベツは入ってないですね。

見る限り“焼きそば”というよりかは、インスタントの「豚骨ラーメン」を作るみたいな内容物です。

こんばんは、戯言草々です。 さて、本日は前回書きました「ローソンのお弁当は本当にまずいのか?」シリーズの続編を...

スポンサーリンク

新商品「ペヤング豚骨醤油」。その味の感想は…

ペヤング7

お湯を入れて待つ時間は

2分30秒。

ご飯や麺などが“カタめ”のほうが好きな私は、インスタント食品を作る時にはいつも30秒は短く設定します。

さて、その味に関してですが…

油そばを食べてるみたい。

正直あんまり美味しくないかな(笑)。

“ソース焼きそば”ではないのは分かっているんですが、なんかちょっと違う感。「ソース焼そばを軸にして“豚骨感”があるのかな」と思って購入してはいけない商品ですね。

こんにちは、戯言草々です。 家でチャーハンなど中華料理を作ってみると「ん~何か物足りないんだよな~」となること...

「インスタント焼きそば」はコレが一番美味しい

焼きそば1

普通の「ペヤング焼きそば」はもちろん「UFO」「大盛りイカ焼きそば」&ローラがCMをしていた「モッチッチ」など様々なインスタント焼きそばを食べてきましたが、一番美味しいのはコレです。

明星「一平ちゃん」!

これがソースの風味も、その麺の食感も今のところ1番です!

ちなみに「モッチッチ」にも期待していたんです。

この容器がなんとなく「海外ドラマでよく出てくるやつ」みたいな雰囲気がして、海外ドラマ好きとしては期待を胸に購入したんですが…。

箱型の容器は良かったんですが、肝心な“味”がちょっと。

焼きそばではないとういうか、麺が麺じゃない感というか、モッチッチじゃないんですよねモッチッチじゃ。

焼きそばって商品名に入れずに「海外ドラマによく出てくるやつ」みたいな名前だったらもう一回購入したかもなぁ。

こんばんわ、戯言草々です。 私はGW・年末年始はもっぱら海外ドラマをまとめて見ておりますが、最近はTSUTAY...
こんばんは、戯言草々です。 前回は今年公開予定の個人的に気になる「オススメ映画6選」をご紹介しましたが、本日は...
スポンサーリンク

わが家「自慢の焼きそば」レシピ。本日のまとめ。

焼きそば3

まぁそんな感じで「インスタントソース焼きそば」を食べたい方にはあんまりオススメ出来ない「ペヤング豚骨醤油」でしたが、油そばが好きな方には受け入れられるかもしれません。

私はそもそも油そばがあんまり好きではないので(笑)。

さて、最後は「わが家自慢の焼きそばレシピ」でシメたいと思います。使う材料はどこでも買える「マルちゃん焼きそば」がメインですので簡単です。


焼きそば(3人前)

【材料】

・マルちゃん焼きそば…1袋

・豚肉(小間orバラ)…300g

・もやし…1袋

・ねぎ(みじん切りでもなんでも)…1本

【調味料】

・マルちゃん付属のソース粉

・ウスターor中濃ソース

・オイスターソース

・塩&胡椒

・醤油

【作り方】

1.豚肉を炒めます。焦げ目がついたらネギも入れて塩&胡椒。

2.豚肉&ネギを取り出して、もやしを炒めます。

3.もやしを少し(1分)炒めたら、麺を投入。麺は投入する前にかるくほぐしておいた方がベター。水を入れてもいいですがソースも入れるのでどちらでも。

4.麺ともやしを絡ませたら、豚肉&ネギとソース粉(全部)&ソース(ウスターor中濃)を投入。ソースの量は3周くらいまわしがけです。

5.全部絡んだら焦げる寸前くらいまで炒めます。

6.炒め終わり位にオイスターソース&醤油を1周くらいまわしがけ。

7.1分くらい炒めたら出来上がり。

※個人的にはウスターソースの方が美味しくなると思います。もやし&ウスターソースの水分があるので、あんまり水をいれると麺がぶよぶよになります。キャベツも入れない方が美味しいかな。


オイスターソースを入れると「グッ」と高級感がでます。

昔はキャベツを入れていたんですが、最近の野菜高騰などで試しに入れないで作って見たら「入れない方が美味しい!」になりました。

なんでもシンプルな方が好みです。

一見、味が濃そうな感じがしますが案外濃くないです。減らす場合は付属のソース粉を1~2袋減らす感じですね。

以上、なんの変哲もないレシピでした!(笑)。

それでは。

※続きはコチラ

こんばんは、戯言草々です。 過去、このブログで「ファミマの弁当は本当に不味い?」「セブンのオススメ弁当」などの...


関連記事はコチラ。

こんばんは、戯言草々です。 若いころに比べ自炊をそこそこするようにもなり、コンビニに行くことも最近は少なくなり...
こんばんは、戯言草々です。 前回は佐賀県(呼子の朝市&唐津くんち)観光についてご紹介しましたが、かなり長めのシ...
こんばんは、戯言草々です。 さて、九州旅行初日はなかなかの過密スケジュール。“虹の松原~唐津城~太良町(カキ小...
スポンサーリンク

フォローする