ミッションインポッシブル最新作公開決定!トム・クルーズ出演映画を振り返る。

インポッシブ1

こんばんは、戯言草々です。

いや~ついに待ち望んでいた「公式トレーラー」が2月4日に発表されましたね。

トムクルーズ主演最新作「ミッションインポッシブル:Fallout」

トムクルーズ出演作はすべて見てきた私にとっては今年の楽しみが1つ増えました !久しぶりに映画館に行く用事が出来ましたね。

全米では7月27日公開ですが、日本での公開日は年末になるのかな?出来れば同時公開してほしいものですね!

※2月10日追記

どうやら日本公開は8月3日みたいですね!楽しみだけど映画館が混み合いそうだな~。

本日はそんな最新トレーラから読み取れる、ミッションインポッシブル最新作「フォールアウト」の内容はどんなものか?そしてトムクルーズが過去出演した映画などについて語りたいと思います!

※映画・テレビ書評関連記事はコチラです。

【20代必見映画】「ショーシャンクの空に」が称賛される理由は

【アリーマイラブ・スーツ】法律家を目指すならオススメ海外ドラマは!?

【シャーロック・ホワイトカラー】捜査モノが好き!オススメ海外ドラマ!

リーアムニーソン最新映画目前。CIAやスパイにはどうやったらなれる?

ミッションインポッシブル最新作「Fallout」はどんな雰囲気か?


※トムクルーズ主演最新作「ミッションインポッシブル:Fallout」公式トレーラー

この最新トレーラーでは冒頭から「アレっ?」て思わせる雰囲気でスタートしましたね。

ミッション。彼らはこれまで拒否したことがあるだろうか?
そんな彼らが恐れている終わりが近づいている。

なんでしょう、冒頭シーンでのこの言葉。なんか暗く思い雰囲気とナレーションですね。

続いて導入シーン。前作でIMF長官?になった彼から

彼はベルリンで恐ろしい選択に迫られた。1人の命と何百万人という命。
そして今全世界に危機が迫っている。

そして今回初出演の女性(CIA)から

CIAがミッションを引き継ぐ。ハントがプルトニウムを所持していたら、、、、

おぉ~、、なんか重い!

今までのミッション・インポッシブルであれば、トムクルーズお得意の決め顔からのアクションシーンでバーン!みたいな感じだったんですけどね(笑)。

スポンサーリンク

最新作「フォールアウト」の内容は!?評判はどうなる?

撮影中に骨折したこともニュースになっていまいましたね。

そんな最新作「MI6:フォールアウト」。

トレーラーを最後まで見て、読み取れる内容としてはこれらが挙げられます。


・チームのピンチ。政府から裏切られる?

・ハントは誰かの命と、何百万の命の選択を迫られる?

・どうやら「核兵器」がらみ?

・チームの一員か仲間と思っていた誰かに裏切られる?


こんな感じでしょうか。ん~、なんかこの作品で「終幕」って雰囲気が出ていますね。

いずれにしても楽しみな「MI最新作:フォールアウト」ですが、今回は前作からの続投のキャストも多いですし、新キャストもかなり豪華なラインナップも楽しみですね。

楽しみな俳優としては、スーパーマンの生い立ちを描いた映画作品「マンオブスティール」主演のヘンリー・カヴィルの出演ですね。

ただ残念なのが…

ブラント役のジェレミー・レナーは今作には出演しない

ミッションインポッシブルシリーズに2作連続出演しており、今作で3作連続出演かな?と思っていたのですが、出演しないみたいですね。けっこう好きな俳優でしたので残念です。

どうやら映画「アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー」の撮影で忙しいのが理由みたいです。私はアベンジャーズも好きで関連作もふくめて全作観ているので、これならしょうがないか(笑)。

ちなみにジェレミー・レナーは海外ドラマ「シャーロック」のジョンワトスン役である「マーティン・フリーマン」に似てますよね。

この左の俳優さんです。ドラマ中はそっくりだったんですけど、、あれっ?似てないかな(笑)。

スポンサーリンク

私が好きなトムクルーズ出演映画作品はコチラです

トムクルーズ

・レインマン:1988年アカデミー賞主要4部門受賞

まずはこれですね。レインマン。

私がトム・クルーズを好きになったきっかけとも言うべき作品ですね。

サヴァン症候群である兄(ダスティンホフマン)と高級車ディーラーである弟(トム・クルーズ)のヒューマンドラマを描いております。ただの感動物語とは一線を画す作品だと言えます。

・ワルキューレ:第二次大戦末期に実際に起こった歴史的事件。

映画好きな方には酷評されがちな「ワルキューレ」です。

実際に起きた事件をトムクルーズを主演にして映画にしたらこんな感じです!っていう映画なので、ドキュメントでもエンターテイメントでもない色々ちぐはぐ感があるかもしれませんが、私は面白かったですね。

重い戦争映画みたいなものを期待せず、トムクルーズを楽しむ映画です。

誰かが言ってましたよね

・「トムクルーズの演技をどう思うかだって?いやいや彼は俳優じゃないからね」

・「じゃか彼は俳優ではなくて、何者なんですか?」

・「彼はスーパースターだよ」

・MI2:唯一ロン毛のトムクルーズが見れるM:I作品

ミッションインポッシブルシリーズはどれも好きなんですが「どれ?」って言われると「コレ」って答えますかね。

「M:I3」とも悩みましたが、3は冒頭シーンがインパクトありすぎて、後半少し間伸びを感じましたのでこちらを選びました。

毎作、その雰囲気が変わるのがミッションインポッシブルシリーズの面白さの一つですね。

・アウトロー:新たなる新ヒーロー像誕生。続編は、、、。

これも面白かったですね。「コラテラル」とも多少混同しますが。

ただ残念なのが、続編「ジャックリーチャー」です。続編は正直あまり面白くなかったですね。期待が高すぎたのかな?この「アウトロー」だけで良かったかもしれません。

トムクルーズがカッコいい。本日のまとめ。

ポッシブル

本日は最新作「ミッションインポッシブル:フォールアウト」「私の好きなトム出演映画作人」などについてご紹介致しました。

それにしても「トムクルーズ」は今年(2018)で56歳になるんですね。もう孫がいてもおかしくない。

スーパースターでいつづけるにはそれ相応の覚悟と努力が必要でしょうが、その苦労を感じさせずに変わらずカッコイイのがすごい!

今後はがっつりと悪役を演じるトムクルーズ映画を見たいものです。

ちなみに2018年2月現在、Huluではトムクルーズ出演の

「アイズワイドシャット」「7月4日に生まれて」

「ラストサムライ」「マグノリア」

これらの映画が見られるみたいです。最新作公開と同時に、過去の出演映画が見られる様になるといいですね。

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

それでは。

※続きはコチラ。

こんばんは、戯言草々です。 私は海外サッカーをメインで見ているんですが、今年6月14日から、いよいよFIFA(...


※映画・テレビ書評関連記事はコチラです。

【20代必見映画】「ショーシャンクの空に」が称賛される理由は

【アリーマイラブ・スーツ】法律家を目指すならオススメ海外ドラマは!?

【シャーロック・ホワイトカラー】捜査モノが好き!オススメ海外ドラマ!

リーアムニーソン最新映画目前。CIAやスパイにはどうやったらなれる?

スポンサーリンク

フォローする