愛着ある記事が急に検索上位から消えた。インデックス?これで解決しました!

マウス4

こんばんは、戯言草々です。

いやぁ~最悪です。

サボりながらも続けているこのブログなんですが、一応「検索上位」にくる記事もそこそこあるんですね。

特にこの記事↓

アイコスと副鼻腔炎

昨日からブログを始めて、早くも挫折しそうになっております。 こんばんは、戯言草々です。 7月末か...

この記事は検索ワードで「アイコス 副鼻腔炎」と入力すれば、ほぼ2番目には出てくる記事だったんです。

それが突然……

消えたっ!

今回はそんな愛着のある記事が「突如として検索上位から消えた!」場合の原因と対処方法について書いていこうと思います。

インデックスされない!?ブログ記事が検索上位から消えた原因

ブログ3

いやぁ~本当にこの記事「アイコスと副鼻腔炎」は愛着があったんですよね。

私がブログを始めた初期に書いた記事で、これが最初のうちは全然でしたが急に思わぬヒット記事となり閲覧数No.1記事にもなっておりました。

それが突如として消えた…。

検索上位1

今ではこんな感じでどこにも見つかりません。

その代わりに私の別記事が上位に食い込んでますが…、そういう事ではないんですよね(悲)。

考えられる原因としては、

1.先月にこのブログが閉鎖された

これも原因として考えていたんですが「ブログ復活!」と同時進行で閲覧も伸びて、以前と同様の日毎閲覧数まで戻っていたので考えにくい。

こんばんは、戯言草々です。 いやぁ~びっくりしました! ロシアワールドカップ前後からサボりがちに...

2.グーグル検索アルゴリズムの変更によるもの

これに関しては今年の8月に大きなアップデートが行われた模様でありますが、そのアップデート以降に問題もなかったので大丈夫だと思いたい。

3.突然来たグーグルメール「モバイル ファースト インデックスが有効…」によるもの

これは結構時期がリンクしているんですよね。

http://tawagoto-sousou.com/ の所有者様

モバイル ファースト インデックスが有効になっているため、スマートフォン用 Googlebot のログでサイトのトラフィックが増加している可能性があります。また、モバイル版のコンテンツから Google 検索結果のスニペットが生成されるようになることもあります。

背景: モバイル ファースト インデックスは、インデックス登録とランキングの決定についてモバイル版のコンテンツを使用することで、ユーザー(主にモバイル ユーザー)が探している情報を見つけやすくするための仕様です。弊社のクロール、インデックス登録、ランキングのシステムは、これまでは PC 版のサイトのコンテンツを使用していたため、PC 版とモバイル版でコンテンツが異なる場合、モバイル検索に不都合が生じることがあります。弊社の分析によると、お客様のサイトのモバイル版と PC 版は類似しています。

私にこの内容のメールがグーグルから届いたのが9月19日。

今のところ考えられる原因としてはこれが一番しっくりくるんですが、この内容自体がそこまであの記事とリンクするとは思えない。

つまるところは…

Googleのみぞ知る!

ってことなんでしょうね。

スポンサーリンク

ブログ検索上位から消えた場合の対処方法(私の場合)

涙

というわけで特にこれといった原因はつかめなかったのですが、「検索から消える」ということは「インデックスされていないから」と思い素人ながら対処してみました。

まずはコチラ。

1.サーチコンソールでインデックス登録を再リクエスト

記事を書いて公開したらいつもやる「例のヤツ」です。

パーマリンクの該当部分をコピペして貼り付けてリクエストするやつ。

これの結果は…

大正解!?

消えていた「アイコスと副鼻腔炎」の記事が復活しました!

しかし「!?」の文字があるのでお分かりとは思いますが、復活に気分を良くして眠りにつき翌日見てみると…

また消えている…。

結論、瞬間復活しましたが瞬間で消えました(笑)。

続いて試したのがコチラ。

2.該当ブログをイロイロいじってみる。

イロイロやってやりました。

まずタイトルを「アイコスと副鼻腔炎」から「アイコスと副鼻腔炎と鼻炎」に変更しました(笑)。

まずは軽い抵抗からです。

続いて、「タイトル2」だったものを「タイトル3」に変更。

これも軽い抵抗です。

さらに「いらなそうな文章を削除」をしてみました。

愛着のある記事だったので勇気がいりましたがやってやりました!

…ほんの少しだけですけど。

これの結果は…

「1」と同じ結果でした(悲)

瞬間復活しましたが瞬間で消えました(笑)。

まとめ。

元気になる

というわけで、結論は「元には戻らなかった」です。

ただ、「アイコス 副鼻腔炎」で検索するたびに順位がちょこちょこ変動していることから、何かしらが不安定な状況でありそうです。

また、同じような内容の方の記事を見ると「3か月の放置で復活!」みたいなワードもありましたので、私も少し放置してみようと思います。

あと突如来たGoogleからのメール「モバイル ファースト インデックスが有効になっているため……」を考えると、もしかしたらモバイルに適した記事でないと消えてしまうのかもしれませんね。

ひょっとすると今後は“モバイルに適した”ブログでないと検索上位になるのは難しいのかも…。

まぁ「モバイルに適した記事って何だい?」って感じですけどね(笑)。

とにかく、私に関しては…

作戦名:放置

でいこうと思います。

それでは。

※追記:

消えていた「アイコスと副鼻腔炎」の記事が1日で復活しました!ただし順位が4位に落ちていますが…。

まぁ、また消える可能性が高いですが、作戦「放置」で良さそうですね。


関連記事はコチラ。

こんばんは、戯言草々です。 やった…。 遂にやりました! 私のブログ「たわごと草々」に関連コンテン...
こんばんは、戯言草々です。 友人から「ブログ記事数100いったじゃん!」と先程ですが連絡を受け、少し後悔してお...
こんばんは、戯言草々です。 最近ツイッターを始め、世間様に少しは追い付いたと独り喜ぶ今日この頃です。 ...
スポンサーリンク

フォローする